禁煙を成功させるために

当サイトの管理人も若い頃から喫煙をしていましたが、当時は相当なヘビースモーカーでした。ですが昨今の禁煙の風潮で風当たりが強くなり、自分自身の健康を考えて必死に禁煙に取り組みました。こちらでは私が知った禁煙についてのことを解説します。

肺のタール汚れと禁煙するならコンビニを断つ

肺がタールで汚れている写真などを見ると、禁煙をしようと考える人も多いものですが、そのためにはコンビニの利用を断つ所から始めましょう。
コンビニというのは24時間営業している店が多く、いつでも必要な物が手に入るので便利なものですが、それだけにタバコが切れた時でもいつでも購入をすることができるというのは禁煙の妨げになってしまうものです。

タバコを販売していないコンビニであれば、タバコを買ってしまうということがありませんから利用を断つ必要もありませんが、タバコが販売されているのであれば利用をしないことから始めるようにしましょう。
どれだけ強い意志を持って禁煙を始めたとしても、タバコが買える状況になってしまうと気持ちが揺らいでしまってタバコを買ってしまうことがあります。
タバコを買ってしまって手にとって、それでも吸わないというのは喫煙者にとっては我慢の難しいものとなりますから、そこで禁煙を断念してしまうということになってしまいます。

禁煙は簡単なものではないので、とにかくタバコを吸わない環境を作ることが大事であり、どうしても吸いたくなってしまうという時があるものですがそこを乗り切ることができれば、大分楽になりますからその山場を超えるのが重要となります。
そのため、コンビニというのは禁煙をするということに関しては便利な存在とはいえず、むしろ失敗の原因になってしまいますからコンビニの利用を控えることによって禁煙も成功させやすくなります。
コンビニを利用しなくてもその代わりというのはいくらでもあるものですから、きっぱりタバコを断つまではコンビニの利用に関しても断つようにして余計な誘惑にかられない環境を作りましょう。